2017/01/27(金)21:59
2011042622031927d.png
最近ふつふつとエアガン熱が再燃している博士です。
多分CSのFast&Loudとかにハマったせいですw
レストアもカスタマイズも好きですが、技術は十数年前で止まったまま・・・


某大手有名オークションでT京MイのL96を仕入れましたが、なんじゃこりゃ的な
アンダーパワーで玉砕w
スプリングが弱い分連射しやすいけど、その分近くまで引き付けなければならんのかとか
敵さんがカリッカリのチューンドM14で、もし狙撃されたら速攻ジエンドだなとか
急にテンションがダダ下がり。

そこで思いついた、価格につられて類似品というかパーツに互換性のある
中国製のL96バリエーションズを入手したのでした。
動作関係はチューニングの余地ありますが、パワーは申し分ないです。
先に入手した4403Aのほか、4406Aも思いつめた挙句に入手。
後に買った4406Aの方が博士的にはしっくりくる印象でした。
ダミー的なレイルはともかく、いずれ評価テストをしたときに
マルイのL96が落ちるようなら放出もありかな~と思ったり。

それとPSG-1は退役しました。
おもしろい銃なんですけどね~ 何しろ機関部の再生に9k円掛かったし
そこからフレームの入れ替えとかチャンバーブロックの組み込みに
いい感じの金額掛かりそうだしで性能向上を諦めました。
またフレームをフルチューンしてもバイポッド付けて撃ったら
弾道が変わったとか興味深いレポートも。
純正装備の専用スコープってのも扱いに困りましたね=3
今どきのオプティカルサイトが入れにくいとか思い通りにならないものです。

おかげで博士の武装wも一気に新旧交代が進んだ感ありますが
あとはお金のかかるバッテリーの交換ですね・・・
こちらもニッカドからニッケル水素電池に代わりましたから~

十数年前くらいよりは販売体系も変化して
古いアイテムも中古屋に二束三文で買いたたかれるのを承知の上で
泣く泣く持ち込んだりすることもなく
ネットオークションで同好の士とか業者に引き取って貰ったりで
実行力のある人にはいい環境になったと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://metalworkstag00.blog51.fc2.com/tb.php/922-417a2fba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

まつどはかせ

Author:まつどはかせ
職業 : 疑術者
年齢 : 人生後半
邪神とリファインと
痛いモノ系が大好きで
お呼びとあらば俺参上

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カテゴリー
博士のTwitter

 | Technical Advance GarageTOPへ | 
Copyright © Technical Advance Garage All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
まとめ